崎山蒼志の初音源が配信決定、配信先と価格を紹介!

崎山蒼志さんは2018年5月9日放送のAbemaTV『日村がゆく』の高校生フォークソングGPに出演し注目された15歳のシンガーソングライターです。

崎山蒼志、MV公開と初音源配信!

今回公開したMVは夏への追憶を歌にした「夏至」と、自身が13歳の時の気持ちを歌った「五月雨」の2曲。どちらも弾き語りスタイルの一発録音で制作され、7月18日に初音源となる配信シングルをリリースすることも決定した。

PVは崎山蒼志独特の歌詞を使った、キネティック・タイポグラフィならぬリリックビデオ。

制作は、NO DESIGNの中野潤さんのディレクション、デザインは山﨑健太郎さんです。

文字(フォント)主体で画面に動きがないので、直に歌詞が入ってきます。個人的にはあまり縁のない音楽ジャンルなのですが言葉を刻むように歌うスタイルは、何だか前衛的な感じを受けます。

二つのMV共にモノクロな絵で構成されており、「五月雨」は歌詞が蓄積していき、「夏至」はノートに歌詞が連なっていく表現がとても15歳シンガーソングライターという背景を上手く表現している気がします。https://soundcloud.com/user-865443744/8ojg42rdpp5g/sets崎山さんをありのままで表現するには外連味は必要ないと判断されて制作されたのだとしたら、ナイスディレクションです。

このMV、カッコいいです。

配信日とDL販売先はどこ?

配信日は7月18日にリリース開始!

DL販売は、

iTunes Store、mora、レコチョク、Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、AWAにて行われるようです。

シングルとのことで、1曲の価格は幾らになるのか、そちらも記載しておきます。

サービス 価格(単価、月額)
iTunes Store 250円
mora 257円 ハイレゾ音源 540円
レコチョク 250円
Apple Music 月額学生480円 個人980円 ファミリー1,480円
Spotify 月額980円(※初回は7/13現在100円)
LINE MUSIC 1曲250円 月額 学生480円 一般980円

各サービス、どこもほぼ1曲は一律250円の価格ですね。2曲合わせて購入しても500円です。
moraなどではハイレゾ音源も販売するようなので音質にこだわる方、良質なプレーヤーをお持ちの方はこちらで視聴も一興かと思います!

「音楽聴き放題」配信サービスの方は、既に利用されていればすぐに視聴できるようです。

過去の活動で発表してきた、音源などもSound Cloudで視聴できますのでそちらも合わせて紹介しておきます。

今回の曲以外も気になる方はぜひこちらで視聴してみてください。
崎山蒼士SoundCloudページへ

https://soundcloud.com/user-865443744/8ojg42rdpp5g/sets

最後に

2018年から注目を浴びていくことで、これからメディアへの露出は増えていくのだろうなと思います。
学生、シンガーソングライターの両立で多忙になっていくのでしょうが、どういう芽がでるのかまだまだ可能性を秘めた方なので今後も注目ですね。

体も成長途中だと思うので、この歌声はどの様に変化していくのだろうというのが私は楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。